1Z0-417問題集、1Z0-417参考書、1Z0-417試験参考書、1Z0-417試験内容、1Z0-417無料サンプル

今この競争社会では、専門の技術があったら大きく優位を占めることができます。
Oracle Database 1Z0-417資格試験は出来立てほやほやの試験ほど簡単ですので皆さんも何かぐらい資格が欲しいときにはなるべくできてからそんなに経っていない資格を受験することをお勧めします。
試験番号: 1Z0-417
試験名: Oracle Database Performance and Tuning Essentials 2015
試験時間:120 分
このほか、試験受験時には受験契約の同意やアンケートのための時間(15~30分以内)が必要です。
出題数: 82問
合格ライン: 75%
合格ラインポリシー
追加情報:
不正行為に関するポリシー
再受験について
出題形式:選択問題
受験料(税抜き): 26600 円
対応資格:Oracle Database Performance and Tuning 2015 Certified Implementation Specialist

Testpassportによって提供されるOracle Database 1Z0-417問題集は試験知識を強化することを目的としています。
弊社のOracle Database 1Z0-417勉強問題集が君の認定試験に合格するのに大変役に立ちます。
優れたOracle Database 1Z0-417参考書を提供して、受験者のニーズを満たすことができます。
あなたに素晴らしいOracle Database 1Z0-417試験資料を提供するだけでなく、良いサービスも提供してあげます。
弊社のOracle Database 1Z0-417試験参考書は信頼できるもので、確実に受験生を助けて試験に合格するということを証明しました。

Oracle Database 1Z0-417試験内容 チェックリスト:

製品/ソリューションの概要
データベースのパフォーマンスとチューニングに関する Oracle のソリューションおよびその Oracle の戦略に対する適合度について説明する
製品の歴史と公開されている将来のロード?マップについて説明し要約する
Oracle のポートフォリオに含まれているデータベース?パフォーマンスに関する Oracle の製品テクノロジ、競争市場、およびパートナーが使用できる機会を区別する
Oracle のデータベース?パフォーマンス?ソリューションを始めるために必要なものと、必要な最低環境および標準環境について説明する

ソリューションの位置付け
Oracle のテクノロジを位置付けてデータベース?パフォーマンスのニーズに合わせるために役立つ質問を識別および作成する
顧客の要件を推進する市場動向とビジネス動態に対処する Oracle の製品テクノロジについて説明する
Oracle のデータベース?パフォーマンス?ソリューションに関する主要なポジショニング?ステートメントについて説明する
Oracle Database ソリューションの価値提案と、このソリューションがどのようにして顧客の財政状態(収益や損失など)にプラスの影響を与えるかについて説明する

各技術の製品領域機能
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを構成する製品テクノロジおよび主要機能について説明する
Oracle のデータベース?パフォーマンス?ソリューションの主要なハードウェアおよびソフトウェア製品コンポーネントの概要を提供する
次のような、Oracle のソリューションに特有の主要機能および用語について説明する
Oracle のパフォーマンス?チューニング方法、DB時間モデル
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよび診断に関する製品テクノロジおよびソリューションの機能
Oracle Enterprise Manager Database Express
Oracle Enterprise Manager Cloud Controlを使用することによって得られる追加のデータベース?パフォーマンス機能
機能とメリットを識別して顧客のビジネス?ニーズと要件シナリオに対応付ける

アーキテクチャ
特定の顧客の状況についてソリューション/製品が稼働するハードウェアのタイプを識別する
単一テナント、マルチテナントおよび非 CDB 環境で Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを構築するために必要なシステム要件の概要について説明する。アーキテクチャとベスト?プラクティスの参照元を識別する
次のような、Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションに使用できる Oracle の製品テクノロジのアーキテクチャ?モデルについて説明する
AWR、ADDM、ASH、および Database Express のアーキテクチャ
Real Application Testing のアーキテクチャ
Real User Experience Insight のアーキテクチャ
Oracle Application Testing のアーキテクチャ
統合: Oracle Enterprise Manager Cloud Control のアーキテクチャ
Oracle のデータベース?パフォーマンス?ソリューションに使用できる統合オプションと機能を関連付ける

ソリューションの実装 – インストール、設定
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを実装するための要件と計画環境の準備状況の概要について説明する
インストールや設定など、Oracle のパフォーマンスおよびチューニング製品テクノロジを実装する
インストールと設定が成功したかどうかをテストおよび検証する

パフォーマンスの診断、監視およびベスト?プラクティス
次のものについて、Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションと Oracle Database の機能を使用して、データベース?パフォーマンスのトラブルシューティング手法を定義および適用する
AWR、ADDM、ASH
Database Express のパフォーマンス?ハブ
次のものについて、Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションの全般的なオプション機能を使用して、データベース?パフォーマンスのトラブルシューティング手法を定義および適用する
アプリケーション、データベース、ミドルウェア、ネットワーク、システム、ストレージ
Real User Experience Monitoring
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用して、Oracle データベースのパフォーマンスを設定するためのパラメータを表示および修正する
設定を定義し、Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用してデータベース?パフォーマンス?レポートを実行する
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用してデータベース?パフォーマンス?レポートを自動化する

パフォーマンスのチューニング、ベスト?プラクティス
次のような Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションの機能を使用して、データベース?パフォーマンス?チューニングを分析および適用する
SQL チューニング?アドバイザ
SQL アクセス?アドバイザ
セグメント?アドバイザとオブジェクトの再編成
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用して、Oracle データベースのパフォーマンスをチューニングするために SQL を表示および修正する
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用して、SQL のパフォーマンス?チューニングを定義、設定および自動化する
パフォーマンスのテスト、ベスト?プラクティス
次のような Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションの機能を使用して、データベースのパフォーマンスをテストする
SQL パフォーマンス?アナライザ
データベース?リプレイ
統合的なユーザー?モニタリング(Synthetic User Monitoring)
機能テスト、負荷テストおよびテスト管理
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用して、Oracle データベースのパフォーマンスを表示、テストおよび検証する
Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションを使用して、データベースのパフォーマンスを定義、設定および自動化する

ユースケース、シナリオ
次のものについて、Oracle のデータベース?パフォーマンスおよびチューニング?ソリューションの一般的なユースケースを識別する
パフォーマンスの監視
データベース?パフォーマンス?ヘルス?チェックの実行
データベースの可用性およびサービス?レベルの維持
データベース?パフォーマンスの診断とトラブルシューティング
SQL のチューニング
ユースケースに適用できる Oracle のデータベース?パフォーマンス製品テクノロジを識別する
Oracle のデータベース?パフォーマンス?ソリューションの実装シナリオとオプションについて説明する

最優秀なOracle Database 1Z0-417勉強資料を提供してあなたを試験に合格させることを保証します。
弊社のOracle Database 1Z0-417過去問を利用したら、あなたはきっと自分の理想を実現することができます。
弊社のOracle Database 1Z0-417試験参考書は認定試験に合格できるための最良の選択で、認定試験に楽に受かる最高の保障です。
高いカバー率のOracle Database 1Z0-417勉強資料として、真実の試験と同じの出題内容で、受験者は気楽に試験に合格することができます。
1Z0-417無料サンプルをご参照ください

1.What two statements are true when you are using SQL Tuning Advisor and create a SQL Profile to
improve performance of a SQL statement issued by a packaged application?
A. You need to regularly run SQL Tuning Advisor to verify if the SQL Profile can be replaced with a better
one.
B. After a SQL Profile is created, it will then run efficiently for the life of the database.
C. The SQL Profile rewrites the SQL Statement issued by the application so it appears to the Optimizer as
a perfectly written SQL statement.
D. You can have only one SQL Profile active at one time for a single SQL statement.
E. You need Oracle Database 12c or later to use SQL Profiles.
F. SQL Profiles can be used for non-Oracle databases like Microsoft SQL Server, if the Tuning Pack is
licensed.
Answer: A,D

2.A customer has database performance issues within their Oracle Real Application Cluster. What is the
next step?
A. Run the V$RAC script to dump all the RAC statistics and look for what has the highest metric
accumulation.
B. Use the application load testing utility to overload a copy of their application in development to flush out
the issue.
C. Turnoff RAC interconnects to isolate any network issues impacting database performance problems.
D. Use a third-party RAC tool to identify the bad SQL and then rewrite it.
E. Utilize the Oracle Database Performance Method to help identify and correct issue.
Answer: E

3.For which two capabilities would you implement Segment Advisor in order to aid a customer trying to
find and fix performance issues related to database space?
A. to determine if objects have unused space that can be released
B. to advise if materialized views can be used to reduce size of views
C. to review space usage of individual schema objects or tablespaces
D. to advise if there are any duplicate indexes and automate their removal
E. to identify any fragmentation in the database cache or swap space
Answer: A,C

4.What are three activities an Oracle Database Performance and Tuning solution enables a customer to
perform?
A. standardize database troubleshooting and diagnostics
B. control database clouds.
C. automate database performance management
D. perform global database backup
E. outsource database operations
F. replay and test actual workloads to assure database performance and consolidatios.
Answer: C,D,E

5.Which two would automatically create an entry in V$SQL_MONITOR?
A. a parallelized SQL statement
B. any SQL statement run
C. any DML statement
D. a statement that consumes at least 1 second of CPU or I/O time.
E. a statement that consumes at least 5 second of CPU or I/O time.
F. any DDL statement
Answer: AE
Explanation:
https://docs.oracle.com/cd/B28359_01/server.111/b28320/dynviews_3048.htm#REFRN30479