最新のOracle Marketing Cloud 1Z0-412問題集は常に更新されているので、変更の問題を心配すること必要ないです

2014年12月13日より、試験名が「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2013 Implementation Essentials」から「Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service 2013 Implementation Essentials」に変わりました。
試験番号:1Z0-412
試験名称:Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service 2013 Implementation Essentials
関連資格:Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service 2013 Certified Implementation Specialist
バージョン: Oracle Marketing Cloud
試験料(税抜き): 26600 円 価格ポリシーについて
オンライン試験料(税抜き):
試験時間:120 分
※このほか、試験受験時には受験契約の同意やアンケートのための時間(15~30分以内)が必要です。
出題数: 75 問
合格ライン: 76% 合格ラインは変更されることがあります。
出題形式:選択問題
Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2013 Implementation Specialist 1Z0-412試験は、データ?モデル、初期設定、オートメーション: リードの育成、CRM 統合、オートメーション: リード?スコアリングとデータ?ツール、サードパーティ?システムとの統合、クローズド?ループ?レポート、営業支援ツール、高度なレポート、イベント?モジュール、システム管理を行うスキルがあることを証明します。
TestpassportのOracle Marketing Cloud 1Z0-412トレーニング教材が実践を通してテストされていることを保証します。
1Z0-412試験に基づいて、常に問題集の更新を行い、一年間無料で更新することができます。
弊社のOracle Marketing Cloud 1Z0-412(Oracle Eloqua and Oracle Content Marketing Cloud Service 2013 Implementation Essentials)問題集は専門知識を統合することができます。
弊社のOracle Marketing Cloud 1Z0-412勉強資料を使用すると、一度簡単に成功することを保証できます。
Oracle Marketing Cloud 1Z0-412受験対策を選んで、多くの時間とエネルギーを節約こともできます。
1Z0-412試験の一般的な出題内容を示します:
Oracle Eloqua Marketing Cloud Service製品概要について
Oracle Eloqua Marketing Cloud Serviceシステムアーキテクチャについて
初期設定について
オートメーション: リードの育成について
CRM統合について
オートメーション: リード?スコアリングとデータ?ツールについて
サードパーティ?システムとの統合について
クローズド?ループ?レポートについて
営業支援ツールについて
高度なレポートについて
イベント?モジュールについて
システム管理について
顧客コミュニティについて
最新のOracle Marketing Cloud 1Z0-412問題集は常に更新されているので、変更の問題を心配すること必要ないです。
的中率が高くて高品質なOracle Marketing Cloud 1Z0-412学習資料として、使用してから、もっと自信を持って認定合格になります。
Oracle Marketing Cloud 1Z0-412問題と解答はあなたにとって一番良い選択です。

1.How do you associate contacts from a list upload to an Eloqua campaign for the purposes of
Closed-loop Reporting?
A. Upload the list directly to the campaign from “Upload External Activities.”
B. Add the contacts to a shared list during the list upload.
C. Run the “Get Contacts and Link to Opportunities” auto sync.
D. Enter the CRM Campaign ID in the Eloqua contact field “Last CRM Campaign ID.”
Answer: A
Explanation:
Reference: https://community.oracle.com/docs/DOC-895804?sr=stream&ru=2855353
2.In what section of Security Group Overview do you control the screens of future areas that users can
access?
A. Signature Fields
B. Interface Access
C. Action Permissions
D. Default Asset Permissions
Answer: A
Explanation:
Reference: http://docs.oracle.com/cd/E12844_01/doc/bip.1013/e12188/T421739T475591.htm
3.IP Warming is achieved by _____________.
A. Slowly increasing the volume of emails to quality contacts
B. Configuring DKIM for all email domains
C. Sending a high volume of emails to valid email addresses
D. Running deliverability reports for every email sent from Eloqua
Answer: D
Explanation:
Reference:
http://www.oracle.com/webfolder/mediaeloqua/documents/eloqua_grande_guide_deliverability.pdf
4.Which field do you configure Output Format for so that the full event date (i.e. January 28, 2014).
Is displayed in the confirmation and reminder emails that are sent from the Event Module?
A. Field Merge
B. Contact
C. Event Header
D. Form
Answer: C